大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-948

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

いい先生たちに出会えた

自分は化学がずっと嫌いな上に苦手だったが、その先生と出会って手取り足取り指導してもらって、化学の面白さに気づくことができた。化学を勉強することが面白くなったので、自然と勉強時間が増え、以前と比べるといい点数が取れるようになった。また、教えてもっらた勉強法を生物にも生かすことができ、生物の点数も伸びた。
その先生以外にも進路のことについて親身になって相談を受けてくださり、受験勉強から逃げ出したくなる自分を引き止めてくださる先生や授業時間外で忙しいにもかかわらず周到な準備の上、特別講座を開講して熱心に指導してくださる先生。さらに受付で毎日笑顔で挨拶してくれる先生やいつも明るく元気でやる気を後押してくれる先生に出会えたからこそ受験を乗り越えることが出来たのだと感じる。本当に感謝しています。
受験は本当に個人戦ではなく、団体戦なんだと感じた。

受検生活を振り返れば、悩んだり落ち込んだり焦ったり…そんな時、支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、感謝のメッセージ
厚地君と長友君

厚地君は僕が塾から早く帰ろうとすると「もう帰ると?」といってプレッシャーをかけてきてくれ、いつも一生懸命に勉強している姿を見て負けられないという気持ちにさせてくれた。しかも、自分よりも出来る存在なので、厚地君の点数に近づいたときは本当にうれしかったし、分からないところも分かるまで教えてくれいい目標でした。本当にありがとう。感謝しています。
長友君は成績がいつも同じくらいで誰に負けるよりも長友君に負けることが悔しかった。しかし、伸び悩んでいるときには親身になって相談を受けてくれた。いつも互いに刺激し合い、互いに成長できたいいライバルだった。本当にありがとう。感謝しています。

個別指導Axisの先生からのコメント

山下君は食事やトイレの時以外はほとんど自習室から出てきませんでした。同級生が息抜きに自習室の外で談笑している時も集中して頑張っていました。
山下君は自分の特徴がよく分かっていて、「自分は理解するのに時間がかかって、手広く勉強が出来ない」というのが悩みで、でもそれが分かっていたからこそ、どんなときも「人よりもやらないと!」という気持ちになって、頑張れたのだと思います。
その性格を今後も活かして、人望の厚い人間になってください。応援しています!

  

ページの先頭へ

PICK UP!!