大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談
閉じる

高校1年

数学のクリアーだけは全力で取り組んでいた。海に出られず残念。

高校2年

英語の英文の力を磨く。一日中働いた文化祭の後の体育祭はしんどい。大学を調べてもよく分からないと悩む。

高校3年

春 〜Spring〜

国語の点数が最大の問題。大学受験の実感は無し。遠い話のように思えた。

夏 〜Summer〜

こんな夏休みは嫌だと思いながら勉強。忙しい3年生が学園祭の中心とは大変だなと実感。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

模試だらけの日々、上がり下がりする点数。センターでの失敗。長く感じた前期までの日々。やっと努力が良い結果をもたらしてくれた。

合格格言

「ならやるべきことは分かりきってるはずさ それくらいのやる気はあるだろう?」

『それは暁のように』の曲の1フレーズ。考えるとその歌詞がでてきたから。ド直球な一言。

ページの先頭へ

PICK UP!!