大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談
閉じる

高校1年

1学期の数学の期末テストで撃沈したが、夏休みに猛勉強して成績はV字回復した。

高校2年

オープンキャンパスに行って、自分と周囲とのレベルの差を知って、愕然としたが、諦めなかった。

高校3年

春 〜Spring〜

成績は順調に伸びていったが、志望校へはまだまだレベルが足りていなかった。

夏 〜Summer〜

この夏は思い切り勉強してやる!と決めて、1日10時間以上集中してやり切った。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

センター模試の点数が安定せず、焦ることもあったが、問題集を何度も何度も反復し、不安要素をなくしていった。

合格格言

諦めたらそこで試合終了

スラムダンクという漫画に出てくる台詞の1コマ。オープンキャンパスに行って、自分とのレベルの差に愕然とし、勉強が手につかなくなってしまった。諦めかけたとき、諦めてしまったら可能性がなくなってしまうと思い、諦めず粘って勉強できるようになった。

ページの先頭へ

PICK UP!!