大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談
閉じる

高校1年

高校に慣れることに必死でした。勉強よりも環境に慣れることでいっぱいいっぱいの日々をすごしていた。

高校2年

高校生活を全力で楽しんでいました。勉強はもともとそんなに好きではなかったので、定期テスト勉強に真剣に取組んでいました。

高校3年

春 〜Spring〜

高校生を楽しみながらも受験勉強をしないといけないと気持ちに変化が出てきた。

夏 〜Summer〜

夏休みは毎日学校の図書館に行って勉強をしていました。しかし友達と過ごす時間も大切だったので、勉強が進まないことも多々あった。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

学校で勉強した後、塾へ行くという日々を送っていました。学校では息抜きも大切だと思い友達と話したりする時間もとっていました。

合格格言

ここしかない!

心の中では第一志望しか頭になく、絶対ここの大学に入りたいという強い気持ちが支えだった。

ページの先頭へ

PICK UP!!