大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談
閉じる

高校1年

大学受験のことなんて全く考えていなくて遊びまくっていました。それがそのまま成績に表れ悲惨でした...

高校2年

さすがにこのままではまずいと思って日々の学校の授業、定期テストを中心に勉強をし始めました。

高校3年

春 〜Spring〜

受験生になったもののあまり実感が湧かず、英単語や古文単語の暗記など何となく曖昧な勉強をしていました。

夏 〜Summer〜

夏休みにやっと勉強のリズムが掴め、毎日学校の自習室と塾の自習室に通い詰めました。基礎固めを夏休みが終わるまでに仕上げました。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

ひたすらセンターと二次試験の過去問を解き、その問題に合わせて演習問題をやっていました。

合格格言

とにかく最後まで諦めない

ありきたりな言葉ですが、周りが指定校推薦や私立一般入試でどんどん進路が決まっていく中、学校の先生がかけてくれた言葉です。本当にこの言葉通りに周りに流されず最後の最後まで粘った人が受験に勝つことが出来ると思います!

ページの先頭へ

PICK UP!!