大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-1347

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

高校1年

英語だけ頑張って、他の時間は部活と学校行事と趣味につぎこんでいました。

高校2年

部活がハードさを増し、さらに時間がなくなる中、授業中に数学の問題を解いたり、英語を解いたりと内職ばかりしていると成績が下がりました。

高校3年

春 〜Spring〜

授業を聞きつつ、テスト時は計算を丁寧に、分かるところから解くようにすると成績が上がりました。部活の忙しさはピークでした。

夏 〜Summer〜

部活の終わりとともに数学のスランプがやってきて、計算ができなくなりましたが、1ヵ月でやっと直りました。理科に力を入れ始めたのはこの時期です。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

ひたす過去問を解きました。理科25年分、数学数年分、国語5年分。英語は春から毎月やっていて、直前もペースはそのまま。理科はオープン4年、実戦5年分くらいやりました。

合格格言

自分の力以上の結果は追い求めても出せません。(畑中先生)

入試でビハインドができたり、できたと感じたりすると、どうしても巻き返そうとしてしまうが、焦らず解ける問題から解くということを思い出させてくれたから。

ページの先頭へ

PICK UP!!