大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2938

合格のポイントになった時期&科目

高3の2学期
数学

量を前提として質を重視する

高3の夏休みが終わるまでは恥ずかしながら数学は公式、解法を覚えればそれでよいと思っていて、特に高3の夏休みでは質は程々に量を優先して分からなければとりあえず答えを見て暗記、という方法で勉強してました。9月に入って過去問を解き始めるとあまり問題と向き合ってこなかったため、何をすべきなのかが分からず解けないことが多々ありました。そこで、まず問題文で与えられた条件と目標を確認し、解き方が分からなければ具体例で調べてみたり、目標から逆算して何が必要なのかを考えてみるようにしました。当たり前のことですが、僕はこの時期に気付きました(笑)。結果、それまでに覚えた解き方に支えられて、考える力がつき、徐々に問題が解けるようになり、数学が好きな教科になりました。数学では量を前提とした質を重視する取り組みをオススメします。

ページの先頭へ