大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2943

しんどい時も親身に

私の初めての入試は11月にある公募推薦でした。そこは模試では常にA判定が出ていて、自分の中では絶対に受かるであろうと思っていました。しかしながら本番での数学で緊張していたため、自分の実力を出しきれなかったのです。私は絶望しました。A判定が出ていた学校でこの出来では本命には絶対に受からないと思い込んで、公募の結果も出ていないのに弱音やしんどいという言葉が増えました。そんなことを塾の先生に言うと「大丈夫、君なら受かっている」と励ましてもらいました。この言葉でで何とか心を立て直し、その後も勉強を平静を保ち、継続することができ感謝しています。

個別指導Axisの先生からのコメント

T君はとことん自分が行きたい大学、学びたいことを学べる大学にこだわって突き進んでいった印象です。何かと不安を抱えながらの受験勉強でしたが、「絶対に行きたい大学に行く!」と強い信念を持って臨んだ結果が実ったのだと思います。楽しい大学生活を送ってください!

  

ページの先頭へ