大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2518

高畑 伸衣さん

高畑 伸衣さん

高校1年

程よく勉強、程よく部活という、何もかもが中途半端な毎日を過ごして、高校一年生が終わりました。高校生活で一番内容が薄い一年間を過ごしてきたと思います。

高校2年

高校二年は、部活は一年生の時よりも適当にしていましたが、友達付き合いを楽しんで、毎日が幸せな高校生活でした。想像していた高校生活に一番近かったと思います。二年生の冬、勉強への不安であったり、自分は何をしていたのだろうという後悔が出てきました。

高校3年

春 〜Spring〜

受験勉強を始めたのは、春休みからです。皆が部活に打ち込んでいる間に、なんとか遅れた分を取り戻そうと必死でした。SNSも全部やめ、大好きだった仲間と遊ぶこともやめて、勉強だけをしていました。この頃は、後悔と大学入学後の不安がありました。勉強への不安よりも大学入学後の不安がなぜかありました。

夏 〜Summer〜

毎日十時間以上はしていました。八時から始めて、夜十時に塾から帰り、そして、寝る前は英単語を一時間していました。しかし、勉強時間だけにとらわれて、集中時間(集中している時間)は、少なかったと思います。これは受験生活最大の後悔です。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

夏休みにやってきたことがなかなか結果として出ず、落ち込んでいた時に友人に励まされました。つらい時もうれしい時も一緒に泣いて、喜んでくれる友達がいたから乗り越えられました。

合格格言

人にできて自分に出来ないことはないよ。

この言葉は、友人が私にかけてくれました。同じ人間ですから、人が出来て、自分に出来ないことはないです。ただ自分で限界を作っているだけなのだと思います。やるかやらないかは自分次第です‼

ページの先頭へ