大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2809

合格のポイントになった時期&科目

高3の春休み
物理

出題者のねらいをつかむ

物理を解く上での基本的知識、原理をある程度理解した後、難問に向き合うための勉強法で、出題者の目的、求めていることを考えて、そのために必要なことは何かを逆算することで解法の道筋が見え、解く速さが上がった。特に、東大、京大、医学部を目指す理系受験生にとって、この勉強法は非常に有効であり、物理を得意科目にすることができるようになると思う。自分は「物理標準問題精講」を使い、この勉強法を確立し思考力を鍛えた。これは物理だけでなく数学、化学にも通ずることがあり、理系受験生が持っていたほうがよい考え方なので是非参考にしてください。

ページの先頭へ