大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2882

高校1年

遠方からの電車通学だったため、慣れるまでに数か月を要した。部活動もこれまで自分が経験のなかった分野のものに入部し、知見と経験を広げることができた。進路のことは深く考えていなかったが、このとき漠然と考えていた進路選択と後に決定した進路とはだいぶ離れていた。

高校2年

豪雨災害を機に何もかもが一時的に転覆した。普段使っていた鉄道路線の被災に伴い通学手段や経路の変更を余儀なくされる。遠方の駅または直接学校まで親に車で送ってもらったこともあった。後に代行バスができるも、慣れない手段での通学で知らぬ間にストレスが溜まり、被災を免れた友人や恋人や後輩らに当たり散らすことが多くなる。これが祟ったのか、この年の秋に緊急入院。後に手術も行うことになり、学校から一か月ほど離れたために勉強にも遅れをとる。これを機に心を入れ替えようとするもうまくいかず、むしろ周りに迷惑をかけたこと、今もなおかけ続けていることにさいなまれ人づき合いを避けるようになる。これが原因で恋人とも破局。

高校3年

春 〜Spring〜

部活を引退。いよいよ本格的に受験勉強を始めようとするも、周囲との人付き合いに亀裂を生じさせた自分の過去の行動への反省が勉強に悪影響を及ぼす。具体的には、勉強中におこった、過去に友人に辛く当たった記憶のフラッシュバック、過呼吸など。

夏 〜Summer〜

上述の影響が続き、受験の天王山である夏休みを完全に無駄にしてしまう。問題集などに取り組むことができず、毎日教科書を読む以外の勉強を行うことができなかった。教科書の読み込みも大して役に立たなかった。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

学校祭後、周囲の空気がいよいよ受験に向けて本気になってきたことに感化され、上述の影響を受けながらも周囲に合わせて本格的な受験勉強を行う。後にフラッシュバックや過呼吸が発生しなくなる。3学期の特別授業にも最後まで欠かさず参加。これが本番で最後まで諦めない強さにつながった。

合格格言

転ぶなら前に転べ

前に転べばマイナスになることはない。どこかに引っかかるかもしれない。実際、センター試験でも運と勘で10点ほどもぎ取った。二次の英語でも前に転びまくった。

ページの先頭へ