大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2992

吉井 麻菜美さん

吉井 麻菜美さん

どんな時でも、先生方が励ましてくださった。

大学受験の勉強を始めてからも、定期考査や模試の点数の浮き沈みが激しかった私は、結果を見ては一喜一憂していました。そんな時、責任者や担当の先生方は、焦ったり落ち込んだりしている私を励ましてくださいました。「次頑張ればいいよ」「危機感があるなら大丈夫」など、かけていただいたたくさんの言葉に救われました。結果はどうにもならないと思っていても、やはり悪い成績を見ると落ち込んでしまっていたので、先生方の言葉のおかげで前向きになり、勉強に再度取り組むことができました。そんな時、一人で勉強せず、塾に来ていてよかったと感じていました。

受検生活を振り返れば、悩んだり落ち込んだり焦ったり…そんな時、支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、感謝のメッセージ
両親

高校1年生の頃から、文理選択で意見が分かれたり大学選びで悩んだりと、親に心配をかけることが多かったです。受験期に入ると愚痴やイライラを毎日のように母に話していて、聞いてくれていた母には本当に迷惑をかけたと思います。父にも素気ない態度で接してしまうことも多く、申し訳なかったなと思っています。それでも、塾が遅く終わるときには迎えに来てくれたり、受験が終わった後の不安な時期にも慰めたり励ましてくれたりしました。いつもと変わらず接してくれたことにも感謝しています。長い間気を使わせていてすみませんでした。本当にありがとう。これからもよろしくお願いします。

個別指導Axisの先生からのコメント

吉井さん、合格おめでとうございます!たいへんな受験勉強を乗り越えて、第一志望の大学に合格!よく頑張りました。どんなときもあきらめることなくコツコツ頑張った成果であることは間違いありませんが、いつも温かく見守ってくれていたご両親への感謝も忘れないでください。本当におめでとう!!!

  

ページの先頭へ