大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-1097

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

合格のポイントになった時期&科目

高3の3学期
英語
数学
現代文
古文
物理
化学

添削併用型本番即応演習

能開の授業では主に英語、化学をとっていた。英語では木下先生の英文構造、修飾関係、意訳にいたるまで京大英語のエッセンスが凝縮された授業のお陰で、化学では宮脇先生の、京大で出題が予想される単元や内容に的を絞った高度な演習のお陰で、それぞれ京大に必要とされる力が身についていた。その他の教科も含め、能開や学校での指導により力がつけられていた。よって、センター試験後は、自らの実力を100%発揮できるよう、本番とまったく同じ形式、時間で演習することに費やした。能開ではそのために時間や教室を割いてもらった。そして答案を能開、学校で添削してもらった。この本番どおりにする演習のお陰で、本番の緊張状態でも実力をほぼ全て発揮でき、合格を勝ち得た。

ページの先頭へ

PICK UP!!