大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談
閉じる

杉 ひろせさん

杉 ひろせさん

高校1年

スマホをいじっている時間がとてつもなく長かったです。初めて触れるSNSやゲームに寝る間も惜しんで没頭していました。能開の授業中、机の下でスマホをいじっていた生徒が何人いたでしょうか…。このころは、能開の教室の雰囲気も生活リズムもボロボロでした。常に頭がぼーっとしていました。

高校2年

1年生であまりにも勉強しなさ過ぎたので、さすがに焦りました。春には生活リズムを整え、夏は能開にこもって映像授業や自習を必死にやったと思います。

高校3年

春 〜Spring〜

部活の残り時間が少ないこともあり、部活中は自分が納得するまでやりこんでいました。部活が終わるとそのまま閉まるまで能開で勉強しました。部活も勉強も一番捗っていたのはこの時期だと思います。

夏 〜Summer〜

部活を引退しましたが、勉強時間は3年の春の頃の1.5倍くらいでした。ゲーム、漫画、アニメ、ドラマをほどほどに楽しみながら、ストレスなく勉強していました。だからダメだったのかな、とも思いますが…。今では開き直って、ストレスを感じずに高校3年生を過ごせたから、それはそれでよかったと思っています。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

私は志望校がセンター試験重視だったのでひたすらセンター試験の問題を解きまくってました。勉強時間自体は大きく変わりませんでした。

合格格言

自分を信じない奴なんかに努力する価値はない!!!

3年生の部活引退する前まで漫画NARUTOを読みまくっていました。
部活でも勉強でもこの言葉を思い出しては踏ん張ってました。

ページの先頭へ

PICK UP!!