大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談
閉じる

高校1年

中学のときはスクールバスがあったが、高校は駅から歩いて通うことになり、大変だった。慣れない事もたくさんあった。

高校2年

最後の修学旅行に行った。
学園祭と体育祭が同じ時期にあり、すごく忙しかった。
そんな時期に祖母が倒れ、毎日お見舞いに行ったり、ご飯を作りに行ったりした。

高校3年

春 〜Spring〜

受験生となり、多くの不安がたくさんあった。大学も第1志望がなかなか決まらなかった。

夏 〜Summer〜

夏休みは、AO入試に向けて担任の先生に小論文の添削や面接の練習をたくさんしてもらった。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

高校生活最後の学園祭で、茶道部は、お客さんの前でお点前を披露した。やったことが無かったので、休み時間には先生に聞きにいったりしていた。 
一般入試に向けて過去問を解いた。

合格格言

皆がいる

母に言われてとてもうれしかった

ページの先頭へ

PICK UP!!