大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談
閉じる

高校1年

高1の頃は大学のことを全く考えずに過ごしていました。ただ、高校に入ってから周りも勉強をがんばっていたのでテストはがんばっていました。

高校2年

高2の頃から大学を意識しました。私は指定校推薦しか考えていなかったので、学校のテストはとても力を入れて、評定を上げるためにがんばっていました。

高校3年

春 〜Spring〜

高1から模試を受けてきて、高3でも何度か受けましたが判定はとても悪かったです。しかし気にせず指定校のためには評定なので学校のテストに集中しました。

夏 〜Summer〜

夏休みには、夏休み明けのテストに備えて勉強していきました。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

評定が決まる最後のテストだったので、今までより力を入れてがんばってきました。

合格格言

誰にも負けない!!!

私は負けずぎらいなので、テスト勉強中に辛くなったら、テストの結果が悪かったことを想像してがんばってきました。

ページの先頭へ

PICK UP!!