大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3385

新しい発見

もともと、集合の方で英語を習っていたが苦手だったこともあり、授業についていけずほかの塾を探していた。その時、知り合いのお母さんにAxisのことを教えてもらった。私は、特に長文読解が苦手で読み方について重点的に教えてもらった。私がそこで、衝撃を受けたのは、単語がわからなくても周りから推測して読めるということだった。今となっては当たり前のことだが、当時は学校の予習でもわからない単語が出るたびに辞書で調べていたため単語がわからないともうその文章は読めないと思い込んでいた。しかし、Axisで読み方を習ってから最後まで文章を読んでから辞書を引くよう癖づけた。それから、模試でも徐々に文章が読めるようになり成績も上がっていった。

個別指導Axisの先生からのコメント

受講を始めた時、学校の成績では充分なスコアが取れているけれど自分の中では何か違うすっきりしない感覚があるようでした。個別授業では、単語の意味を追うのではなく、英文の仕組みやシステムを改めて学習しそれを根本的認識とすることに重点を置きました。『読まされるのではなく、自らが読み解く』意識を変えることでやがて読めないモヤモヤから抜け出し、読解に自信が持てるようになりました。成功のカギは ” question oneself ” そして good work !

合格おめでとうございます。

* K. Takahashi *

  

ページの先頭へ