大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3420

高校1年

新しい環境で部活や行事をこなしながら勉強をするリズムを確定するのに少し時間がかかったような気がする。中学の時より数学がとても難しくなったように感じた。

高校2年

部活の環境に大きな変化があり、勉強への意識が薄れてしまう時が多くなった。そこで、友達と協力し合い勉強時間のノルマをクリアしたら遊びに行くなど楽しいことを目的にして勉強時間を増やせるようにした。

高校3年

春 〜Spring〜

受験への意識が大きくなってきたが、部活の事もあり勉強時間を増やすのが難しかった。朝方の生活にしてみるなど自分に合う勉強方法を探した。塾では理科の授業も受け始めた。

夏 〜Summer〜

部活も終わり、本格的に受験を意識し始めた。しかし、文化祭で大きな役目を受け持ってしまい、ただでさえ短い夏休みがもっと短く感じ、思ったほど勉強ができず少し焦った。スマホを使う時間などに特に気を使った。文化祭の後は、センター演習を少しずつ始めた。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

推薦入試に出願することを決めた。センターに向けた勉強と並行で推薦入試の小論文の練習もして大変だったが、中途半端にならないように、推薦に向けた勉強は学校にいる時間にするなど、区切りをつけた。合格した時はがんばってよかったと思った。

合格格言

苦しい時が上り坂!

高校の先生の言葉で、聞いたときにがんばろうと思えた。

ページの先頭へ