大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2518

高校1年

高2から文転するかどうかで悩み、勉強に対するモチベーションが下がっていた時期があった
家に帰ってから勉強を始めるまでの切り替えもうまくできていなかった。

高校2年

高1の終わりに部活動を始めて、毎日が楽しく、生活リズムもできた。志望校を決めたことで明確な目標ができ、勉強に対するモチベーションがあがった。
週一の塾の日以外は8時半ごろ帰宅して寝る前に勉強するようにしていた

高校3年

春 〜Spring〜

総体が終わったら切り替えようと割り切って、部活動に集中していた。定期テストは発表の1週間くらい前からしていて、睡眠時間は短かった。

夏 〜Summer〜

夏休みも毎日学校に行って生活リズムを崩さないようにした。
学校では前日に決めた内容をこなし、まず勉強する習慣をつけることを意識した。
英語が苦手だったので毎日英語は欠かさずしていた。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

記述模試よりマーク模試が苦手だったので、10月末か11月くらいからはセンターの勉強に全力を注いだ。それまでは模試の直しをしていた。
推薦で周りが合格し始めて精神的に辛くなった時は、同じ目標を持った友達と励ましあったり、先輩に勉強方法のアドバイスをもらってモチベーションを上げた。
秋以降は学校で7時くらいまで勉強した後、自習室で9時半まで勉強して帰っていた。

合格格言

努力した分自信につながる

実際、そうだったから(特に二次試験のとき)

ページの先頭へ