大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2934

受験生の私のために

私は数学と英語を教えてもらっていた。自分がわからないところを質問すると、丁寧にわかりやすく教えてくれたのでとてもためになった。センター試験が近くなってくると、センター試験の過去問を何個も用意してくれたので、いろいろなパターンの問題に触れることができた。そのため、自分の苦手な形式の問題に気づくことができ、対策することができた。また、問題を解くスピードが少しづつ上がっていった。また、私は私立大学を併願して受験したため、私大の過去問も用意してくれた。そのため、私大特有の問題形式に触れることができた。試験当日は落ち着いて問題を解くことができた。

受検生活を振り返れば、悩んだり落ち込んだり焦ったり…そんな時、支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、感謝のメッセージ
両親、担任の先生、部活の顧問の先生

担任の先生がAO入試を受験するきっかけをつくってくれた。面接指導の担当ではないのにもかかわらず、私の面接練習に付き合ってくれた。両親は、自己PR書や面接のアドバイスをしてくれた。また、試験前日は、私の好きなものを作ってくれて、試験当日にリラックスできるようにしてくれた。部活の顧問の先生は、小論文と面接指導をしてくれた。たくさんのアドバイスをしてくれたおかげで本番ではあまり緊張せずに試験を受けることができた。両親と先生の支えがなければ、合格をつかみ取ることはできなかったと思うので、本当に感謝している。

個別指導Axisの先生からのコメント

合格おめでとうございます。
Iさんは、自分なりの考え方や計画をしっかりと持ったうえで、コツコツと努力を重ねたことにより目標を達成できたと思います。
最後までよく頑張りました!
大学では次の目標・夢を実現するため、更に飛躍してくれることを期待しています!

  

ページの先頭へ