大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3416

高校1年

全く勉強していませんでした。中高一貫校だったので、進級できた喜びの反動でひたすら遊んでました。

高校2年

そろそろ勉強しないとと思いつつ、まだまだ遊んでいました。塾の自習室には行っていたものの、あまり集中していなかったと思います。

高校3年

春 〜Spring〜

コロナ禍によってあらゆるものがオンライン化されてしまったおかげで、なかなか塾にいけなくなり、自宅での勉強を余儀なくされました。塾以上に自宅での勉強はは集中できず、なかなか苦戦しつつも、流石に高3になったということもあり少し真面目に勉強し始めました。時間だけはたっぷりあったので、ここで英作を重点的に頑張りました。

夏 〜Summer〜

夏休みはずっと理科をしていました。とても偏った勉強をしていたのでもうちょっと英数に時間を割いておけばなぁと考えたこともありましたが、ここで理科をやり続けたのが最終的に功を奏しました。ここで理科という科目に対する意識を苦手科目から武器へと変えることができたのがとても大きかったと思います。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

共通テストまではずっと英語に苦しんでいました。速読が大事になってくる共通テストの英語はとてもしんどくて心が折れそうでしたが、オンラインの先生に色々戦略を練って頂いたり、弱い点の炙り出しをして頂いたりしたおかげで、最終的にはそこそこ戦うことが出来ました。共通テストが終わり、2次試験の対策へと移った後はひたすら過去問をといて直しをしてを繰り返していました。2次試験も1番苦戦したのは英語でしたが、これもまたオンラインの先生がとても丁寧に解説して下さり、僕の弱い部分の対策問題を下さったりしてくれたおかげで、本番でもそこそこ健闘できました。

合格格言

言われたことはやる

大学受験で学校や塾の先生から、さまざまなことをアドバイスしてもらったり、課題をだしてもらったりしました。僕が気をつけていたことは、先生から言われたことはきちんと守るということです。そのことによって確実に成長することができると思います。

ページの先頭へ