大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2939

能開での日々

私が能開に通って良かったと受験期に感じていた点は、自習室の雰囲気です。疲れたな―、もう休もうかなー、と思って周りを見ると、真剣に机に向かっている同級生がいます。何時間も座りっぱなしでずっとペンを走らせている同級生がいます。そんな姿を見ていると負けずに頑張らなくては、自分も受からなくてはと思えました。先生や友達と他愛もない話で盛り上がれたのも、気分のふさぎがちな受験期において、本当に貴重で有難い時間でした。

受検生活を振り返れば、悩んだり落ち込んだり焦ったり…そんな時、支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、感謝のメッセージ
能開の同級生

長い間、お世話になりました。思うように成績が取れなくて志望クラスに行けなかった時、迷っていた文理選択の結果を伝えた時、自信が無くて隠していた第一志望を伝えた時、「絶対大丈夫。お互い頑張ろう!」といつも私を後押ししてくれました。自習室で席が近くなった時は、だらけている姿なんて見せられないと、私はいつもより一段と頑張れました。もちろんくだらない話も出来て、本当に楽しかったです。私が第一志望に合格できたのは、一緒に努力できた仲間がいたからです。大学に進学して離れても、目標に向かって一緒に走り続けよう!

能開センターの先生からのコメント

合格おめでとう。苦手な数学に対して、真摯に向き合った結果だと思います。この頑張りはこれからの糧になると思います。何よりひたむきに一生懸命打ち込んでいた姿は感心しました。これからの飛躍にも期待しています。また、能開にも遊びに来てくださいね。

  

ページの先頭へ