大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3385

合格のポイントになった時期&科目

冬休み~センター直前
英語
古文

書いて覚える!

共通テストが近づき、単語の復習を重点的に行っていたとき、苦手な単語がなかなか頭に入らないことに悩んでいました。そこで、ひたすら単語帳とにらめっこする勉強法を辞めました。そして、英単語や古語単語を覚えるときに、ただ読むだけではなくて、単語の意味を隠したり、単語を読み上げる音声を聴いたりしながら紙にその単語の意味を書くという方法に変えました。すると、『書く』という作業があることで、単語の意味がより記憶に残るようになりました。この書いて覚える方法を続けることでその場限りの浅い暗記ではなくて、しっかり記憶を定着させることができ、英語や古典の文章も単語の意味が分からずつまずくことが大きく減りました。単語の暗記は書くことも合わせて行うと、より濃く記憶に残ると思います。

ページの先頭へ