大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2938

高校1年

ただ楽しかった。初めのうちは、勉強を頑張ろうと思っていたが、学校生活を楽しむ方に重点を置いてしまい勉強が完全に疎かになってしまった。

高校2年

来年受験生になるという自覚はほぼ0。まず、大学について無知。何となく国公立にいけたらいいなぁぐらい。勉強は、最低限。学校と塾のみ。課題も答えを写す毎日。

高校3年

春 〜Spring〜

受験生になった。部活が忙しくなる。勉強...しないといけない。英単語などを覚え始め受験勉強を進める。

夏 〜Summer〜

部活引退して、この2年間楽しみ尽くした。満足。やり残したことは勉強のみ。そう思ってこれからの日々は勉強に捧げると誓う。
初めのうちはただ我武者羅に勉強した。塾の先生の話を聞き自分の勉強方法を修正、改善して計画を立て効率的に勉強し、主要3教科は点を取れるようになった。
次は副教科を伸ばそうと勉強。生物基礎、現代社会はいい感じになったが、化学基礎と世界史は自信が無い。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

世界史全力で勉強して、得点源にした。
ここからは、演習中心になり、河合塾、Z会、駿台の共通テスト予想問題を解きまくった。しっかり復習もしながら。
点もしっかり取れるようになり自信が付いた。

合格格言

吾が志を尽くし、しかも至ることあたわざる者は、もって悔いること無かるべし 王安石

目標を立てて、全力でそれに向かって勉強しても、目標を達成出来なかった人は、決して悔いる必要は無いという言葉で、勉強する時のモチベーションになり、共通テストでもこの言葉を思い出し緊張することなく受けることが出来ました!

ページの先頭へ