大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2938

高校1年

この時は特に何か熱意をもってやるわけでもなく、特に何もせず過ごしていました。

高校2年

スマホをこの時買ってもらったのですがこれがある意味自分をどん底に陥れ、また岡山大学の合格に導いたのかもしれません。この時はインターネットの管理と勉強時間の確保にひたすら苦しんでいました。

高校3年

春 〜Spring〜

勉強しなくてはいけないと思いつつも何かできたわけではなく、ろくに勉強してませんでした。

夏 〜Summer〜

6月模試が375点と悲惨だったので頑張って勉強を始めました。
スマホを見ながら勉強することで平均8時間以上は勉強することに成功。模試の成績もだんだん上がってきました。
それ以外はアイスを食べた思い出しかありません。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

ここからだんだんと不安になってきましたが、それでも変わらずスマホを見ながらひたすら勉強をつづけました。模試の成績で化学の成績が悲惨だったので1か月でセミナーの基礎問題を全部やりました。しかし化学の成績は本番までほとんどあがることはありませんでした。日本史も12月にやっと手をつけて教科書でひたすら暗記したのですが間に合いませんでした。最初に日本史のワークをひたすら解いたのですが全く覚えられなかったので教科書から最初にやったほうがいいと思います。共通テストが555点で岡山大学を狙うには微妙でしたが他に狙うところもなかったので岡山大学を前期に志望しました。受験勉強で一番しんどかったのが2次試験前です。2次科目が国語と英語だったのでひたすらその科目の過去問を解いたのですがなかなか点が出ませんでした。でも合格を信じてひたすら辞書を引きました。その結果合格することが出来ました。正直受験してから合格発表までの期間が精神上いちばんしんどかったです。

合格格言

99人に当てはまることが1人に当てはまるとは限らない

自分はスマホを見ながら勉強する勉強時間を大きく増やせました 自分に合った勉強法って大事だと思いました

ページの先頭へ