大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2938

平野 真帆さん

平野 真帆さん

高校1年

入った頃は通学や課題の量や雰囲気になじめず、すぐに疲れてしまっていたため、家庭学習の時間はほぼなかったですが、学校行事には全力を注いでいました。

高校2年

高校2年生になると勉強よりも部活を大切にしたいと思い始めたため、部活に全力を注ぎ、家に帰った頃には何の気力もなくなっていたことがほとんどでした。

高校3年

春 〜Spring〜

さすがにこのままでは大学に行けないと思い始めたため、まず自分が熱心に勉強できる空間を捜し、自分の集中力が切れるまでずっとするようにしました。

夏 〜Summer〜

学校から夏休みにがっつり勉強しないとやばいよと言われていたので、とりあえず自分の弱点を書き出し、それをひたすら潰す努力をしました。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

共通テストの演習が始まると、時間内に解けないことが多かったため、解く量を増やしたり、予定を立てて勉強するようにしたりしました。

合格格言

失敗したからって何なのだ?

うまくいかなくても、そこからまた学んで次に活かせばいいと思えるようになったから。

ページの先頭へ