大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3475

高校1年

テスト期間前になると、それまではあまりやらなかった勉強を夜遅くまでやりはじめるのでテスト期間中によく体調を崩してしまっていました。そのため、絶不調の状態でテストを受けテストの点数が絶望的なまでに下がってしまったことがあります。
また、この時の一番の悩みはコース変更をする、というものでした。数少ない友人達の中にコース変更をする者は居らず、コース変更を決心した後も私一人だけがコース変更をすることに一抹の不安を抱いていました。

高校2年

2年生にあがり、コース変更をしたこともあって自分を取り巻く環境は大きく変化しました。今までの6時間授業から7時間授業に時間数が増えただけではなく、勉強のレベルもあがり授業について行くのがやっとになってしまい成績も下がってしまいました。それでも、なんとか悪戦苦闘を続け2年生が終わる頃にはテストでそれなりの点数が取れるようになっていきました。

高校3年

春 〜Spring〜

3年生になり、周りが志望大学の話題で盛り上がっている中で、なかなか行きたい大学が決まらず焦燥感に駆られていましたが、夏が近づいた頃に開かれた大学説明会でいろいろな大学の話を聞きいくつかの大学に興味を持ちました。

夏 〜Summer〜

興味を持った大学のオープンキャンパスに参加し、自分が行きたいと思え大学を決めることができました。また、秋頃にある大学の入試に必要になる小論文や面接の指導を受けるためにAxisに入りました。
今までの自分の頑張りが功を奏して指定校推薦を貰らうことができより鮮明に大学入試に必要なものが見えてくるようになりました。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

秋頃にあった大学入試は、塾での指導やアドバイスのお陰で無事に合格することができました。合格発表を見た時は、同じ大学に行く友人と喜びを分かち合いました。合格が決まった後は、進学後に必要になる科目の授業を受けつつ、残り僅かな高校生活を謳歌していました。高校三年間は、とても短く感じましたが、多くの友人ができたりして非常に楽しい三年間でした。また親身になって指導してくださる塾の先生方や、塾に行かせてくれた母には感謝してもし切れません。

合格格言

根は詰めすぎてはいけない

適度に休んだ方が長く続けられる気がしたから。

ページの先頭へ