大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3445

合格のポイントになった時期&科目

ずっと
英語
現代文
古文
漢文

共通テストの問題を早く解くために徹底的に問題の特性を研究してオリジナルの戦略を組め!

例えば、共通テストの英語で、メールのやり取りをする長文読解の問題があると思うのだが、問題をより早く解くためにどうすれば良いか考えたとする。すると、メールのやり取りをするということは、当たり前だが、「AさんがBさんに質問する→Bさんがその質問に回答する」という対応関係が存在していることに気づく。ということは、メールを前からそのまま読んでいくのではなく、質問→回答の順に内容を照らし合わせながら読む方が効率がよさそうである。以上の研究から、メールのやり取りの問題を解くときは、質問→回答の対応を整理しながら読むぞ!とオリジナルの戦略を組むことができた。一つ一つの問題にオリジナルの戦略を組んでいくことで、問題を解くスピードを格段に上げることができると思います。ぜひやってみてください。

ページの先頭へ