大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3416

高校1年

受験はまだ先だと思っていた。勉強をしなければいけないというよりは、主体的にしていたので、楽しいと思っていた。生活リズムは崩さなかった。

高校2年

1つ上の先輩たちが受験をし始めた時期から徐々に受験勉強をしないといけないと思い始めた。生活リズムは崩さなかった。

高校3年

春 〜Spring〜

まずは基礎を固めようと思い、学校で配られた問題集を解き直したり、苦手な分野の勉強をした。生活リズムは崩さなかった。

夏 〜Summer〜

受験生であると本気で実感し始め、勉強が大変だと思い始めた。基礎がある程度固まってきたものは赤本を使ったり、別の問題集を用いて勉強していた。生活リズムは崩さなかった。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

共通テスト前はひたすら共通テスト対策をし、共通テストの直後にある総合型選抜の面接の練習も少しずつしていた。共通テストが終わって1週間はひたすら面接の練習をし、面接が終わってから2次試験の勉強を始めた。生活リズムは崩さなかった。

合格格言

よく食べ、よく寝る。

生活リズムを崩してしまうと、集中力の低下などによりかえって非効率になったり、体調を崩してより時間が無くなってしまう。普段これを心にとめて生活していたので、受験期には体調を崩すことも無く、集中して学習できていました。

ページの先頭へ