大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-1398

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

浅野 圭紀さん

浅野 圭紀さん

高校1年

朝は六時半からトレーニングが始まり、グラウンドを出るのは九時半という生活を送っていた。

高校2年

チームの主力になり、グランドを出るのは十時になっていた。
休日の練習は十四時間を越えていて、死ぬかと思った。

高校3年

春 〜Spring〜

受験勉強はまったくしていなかった。
最後の夏大に向けて野球だけしていた。

夏 〜Summer〜

とても苦しい思いをしながら練習してきたが最後の大会にも結果は出なかった。その悔しさを勉強で晴らしてやろうと思い勉強した。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

模試の結果が思うように伸びず、焦りまくっていたが、その不安を解消したくてひたすら問題を解いていた。

合格格言

努力は必ず実る
もし報われない努力があるとすれば
それはまだ努力とはいえない

私はほんとに直前まで結果が出ずに苦しみました
部活が終わった直後の模試では560くらいでしたが、秋口にある模試での平均は540ほどで最低点は520ほどでした
もう諦めようと思った日もありました
しかしそこで踏ん張った結果当日には666とり、熊大のセンター有推薦で合格しました
先の見えない戦いで負けそうになるときもあると思いますが最後の信用できるのは自分自身だけです。 がんばれ!

ページの先頭へ

PICK UP!!