大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2884

太田 駿輝さん

太田 駿輝さん

合格のポイントになった時期&科目

高3の1学期
英語
数学
古文
漢文
世界史

「できない自分」から逃げない

日々の勉強や模試の復習のなかで大切なのは、自分のできなかった問題を見つけ出して、理解できるまで徹底的に向き合う態度です。僕は、わからない教科や単元があると、「ここが取れなくともほかでカバーすればいいや」と自分が理解できるものに逃げてしまう傾向がありました。こういった態度は試験本番には大切な考え方(メンタルの面で安定します)が、新しいこと、わからないことを学ぶ上では害毒にしかなりません。わからない問題があれば、いくら時間をかけてもいいのでじっくりと向き合うこと。ぞれでもわからなければ周りを頼ってみたり、教科書を遡ってみること。それが「受験勉強」のあるべき形だと思います。少なくとも、わかる単元をだらだらと解き進めるよりは有効でしょう。

ページの先頭へ