大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3435

何もなくては始まらない

僕は個別指導Axisに入るまでは英語と化学がとても嫌いでした。 
学校で授業を聞いても頭に入らず、早く終わらないかなと思いながら授業を受けてました。高校三年生になって、このままじゃだめだと思い、塾に入りました。そこでは1対1の対応で自分のわからないところを教えてくれたので、だんだん苦手意識がなくなっていき、最終的に化学は好きになっていました。塾に入らず、あのまま勉強してたらきっと好きにならず、いやいややっていたと思うので入ってよかったです。塾に入っている友達と一緒にできたことも成長したことにつながっていると思います。

個別指導Axisの先生からのコメント

家では勉強に集中できないことは学習相談会の時に聞かされていたので、Axisの授業と自習室の活用で学習時間と学習量の増量のためにできる限り塾に来る機会を作りました。数学が抜群にできていたのでそれを生かして志望校合格に向けての目標設定をし、厳しい共通テストではありましたが志望校のボーダーラインを越えてとってきたのは見事でした。

  

ページの先頭へ