大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3379

高校1年

この頃は学校に行くことがとても楽しく、日々の授業や部活を一生懸命頑張っていました。今振り返っても楽しかった記憶か蘇ります。

高校2年

受験が一年後に控えていましたが、勉強のモチベーションが上がらず一日一日をなんとか過ごしている状況でした。その中でも塾の先生方の温かい応援には本当に助けられました。

高校3年

春 〜Spring〜

受験に成功した先輩の姿を見て、自分も頑張ろうと考え、今までよりも一層文武両道に励みました。部活では納得のいく結果を残せたので本当に良かったです。

夏 〜Summer〜

部活も引退し、勉強に打ち込む日々でしたが、このタイミングで新型コロナウイルスに感染してしまい、とても悔しい思いをしました。その思いを忘れず、回復したあとはより一層勉強を頑張りました。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

共通テスト本番の日がだんだん近づいてくる中で決して満足のいくものではありませんでしたが自分のできることはやろうと考え、体調に気をつけながら勉強しました。しかし本番で失敗し心も折れかけていましたが、塾長と面談をして今の自分のゴールを明確に可視化し、そのゴールをがむしゃらに目指してなんとか辿り着くことができました。

合格格言

諦めたらそこで試合終了ですよ

勉強の息抜きで見ていたスラムダンクに登場する安西先生という人物が言っていた言葉で、実際にはバスケの試合に対してこの言葉が生まれたのですが、受験にも当てはまると自分は考え試験の最後の一秒まで諦めない心が合格に繋がったと思います。

ページの先頭へ