大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3444

高校1年

総合型選抜を考えていたので、とにかくできる経験は全てしておこうと思っていました。実際、高校在学中の全ての年に何かしらの実績があった方が、書類にする際に見栄えが良かったです。

高校2年

英検一級にチャレンジしました。意識を高く保つ為に、毎日ニュース番組を英語に切りかえて見ていたことを覚えています。

高校3年

春 〜Spring〜

行きたいと願っていた3つの大学がどれも魅力的で、どれを第1志望に据えるかを迷いました。

夏 〜Summer〜

自分より余程凄い実績を持った人が全国的にはごまんといるのだろうな、と怯えつつ、ひたすら志望理由書を練り直しました。自分の成してきたことが些細なことであっても、そこからの学びが大きければ大学は自分を欲してくれるはずだという考えが支えでした。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

「もはやここまで来ると運の問題なのでは」と考え始めてしまったので、友人に頼んで喝を入れてもらった。「運が必要だと言っても、知識が欠かせないことには変わりません」と言われ、また頑張れた。

合格格言

中途半端な存在として落ちるか、バランスのとれた存在として受かるかは、今の頑張りにかかってる。

合格に必要な能力をそれぞれ程々に備えてはいたものの、成果を出せていなかった私に対して。

ページの先頭へ