大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3476

合格のポイントになった時期&科目

高3の2学期
古文

目で見て耳で聞き声に出す

私は、試験内容に古文の朗読があったので、試験の一ヶ月くらい前から、アクシスの国語の先生に音読をみて頂きました。その中で、古文特有の読み方や言い回し、区切り方や訳の仕方などを教えて頂きました。古文は、黙読をするより声に出して音読した方が早く上達します。はじめは音読することに抵抗があり不安でしたが、先生のご指導のお陰で、回数を重ねるごとにすらすらと読むことができるようになり、少しずつ自信が持てるようになりました。また、学校の古典の先生から、朗読をしている動画を聞きながら、同時に文章も目で追うと自然と耳が慣れ、読みやすくなると教えて頂いたので、登下校のバスの中で取り組みました。塾や学校の先生に相談しながら、自分にあった勉強法を見つけ、努力していくことが大切だと思います。

ページの先頭へ