大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-1347

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

能開センターに通ってよかった!!

僕は能開センターでは理科(化学と物理)を学んでいました。化学は宮脇先生、物理は原田先生に教わりました。
宮脇先生はパッと見は怖そうな先生でしたが、模試で化学の成績が壊滅的だったときに優しく励ましてくれました。宮脇先生のためにも次は良い点を取りたいと思い、苦手な化学から逃げずに取り組むことで成績を上げることができました。
物理の原田先生はテキストが秀逸で、あらゆる種類の問題が網羅されており、入試問題も既出の問題の組み合わせで解いていくことができました。基礎から応用まで身につけることができ、良かったです。
理科の先生はお二人ともユーモアあふれる授業で楽しく、学問への興味もわきました。物理の方が得意でしたが、入試本番は化学の方が解けました。

受検生活を振り返れば、悩んだり落ち込んだり焦ったり…そんな時、支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、感謝のメッセージ
両親

勉強しても思ったように成績が上がらず、やつあたりをしてしまったり、応援団への参加を許可するしないで1週間くらい口論したりしたことがありました。今まで迷惑をかけてしまい、申し訳ございませんでした。ピークはセンター試験勉強中の正月過ぎくらい、両親の期待が重圧に感じ、受験をやめようかと思ったときもありました。でも、期待や不安など多くのものを背負うからこそ、最後まであきらめずに努力することができたかな、と今となって思います。今まで本当にお世話になりました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

能開センター高校部 先生からのコメント

はじめは化学が苦手で、模試の足を引っぱっていましたね、でも、逃げることなくじっくり向かい合うことで、初動のコツを掴み、点数が取れる教科へと昇華させてくれました。「本番で物理より取れました!」これ以上にない喜びです!本当にありがとう!   化学担当:宮脇

  

ページの先頭へ

PICK UP!!