大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2721

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

谷口 桜菜さん

谷口 桜菜さん

部活動と両立するために

私は部活と勉強の両立を図る為、週40分×2コマという形で塾の授業を受講していました。度々授業時間を変更して頂いたり、定期テスト対策にも柔軟に対応して頂いたり、空き時間での質問対応等とても親身に指導してもらったからこそ安定した点数を取ることが出来ました。また、自習室を上手く活用することでより集中して学習できたので、短時間学習でも身になりました。個々に応じた指導を受けられ、勉強方法や受験までのスケジュールの立て方まで教えてくださったことで後半の模試の点数を上げることにも繋がりました。そして、現役の大学生に教えてもらうことで、大学に対する不安等、経験されたからこそのアドヴァイスがもらえてモチベーションを上げることが出来ました。

受検生活を振り返れば、悩んだり落ち込んだり焦ったり…そんな時、支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、感謝のメッセージ
両親

私はスポーツ推薦で高校に入学し、全国大会に5度出場という成績を残しました。高3の最後の全国出場を目指し、厳しい練習に打ち込んでいた矢先、新型コロナウィルスの影響で目標としていたインターハイが中止。普段通りの練習もままならなくなりました。行先も不透明で春の高校バレーの開催も危ぶまれる中、部活動を続けるか、引退して勉強に切り替えるかという決断を迫られました。今まで何よりも本気で打ち込んでいたバレーボール。最後の試合を見せることができないまま予定の引退時期よりも早い段階で引退し、勉強に切り替えることは誰よりも応援してくれていた両親にとっても悲しく、今後のことも不安だったと思います。それでも力強く背中を押してくれたからこそ、「大学に合格する」という新たな目標に向かって本気で挑み、合格という新たなステージへの切符を掴み取ることができたのだと思います。私の決めた道を全力で応援し続けてくれたこと、本当に感謝しています。ありがとう。

個別指導Axisの先生からのコメント

大学受験時期となり、受験勉強をやりながら、自分に合っている受験方法を見つけ、見事合格しました。本当におめでとうございます。これまでハードな部活に専念し、そこで培った忍耐力を受験勉強にぶつけられたことや、それがあったからこそ自分に自信を持ち、今回の合格を勝ち取ったことは自負できることだと思います。これからも持ち前の前向きな姿勢と自分に負けない忍耐力で夢に向かって進んでください。

  

ページの先頭へ

PICK UP!!