大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2938

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

部活について

部活

水泳部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年8月

志望大学・学部を決めた理由

高校三年生の政治経済の授業で日本は難民の認定率が一割と知り、その理由として日本の難民認定が他国と比べてズレていることが挙げられると知った。将来、そのズレを是正したり、難民支援を行うために将来NGO団体や国連難民高等弁務官事務所に就職し、日本への来日を希望する難民の人々を助けたいと考えた。
また、獨協大学国際関係法は他大学の法学部や獨協大学法学部の他学科と異なり、外国語の授業時間が1時間多く、英語の四技能を万遍なく向上させることができるのではないだろうかとも思った。
その目標を実現させるために必要不可欠な学問を学ぶことができるのは獨協大学だけであると確信し、獨協大学を志望した。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年
夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年
夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年
夏休みの1日の勉強時間

3時間

中間・期末テストは
何日前くらいから勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことは
ありますか

ある

その内容と解消方法

1日前までは理解していた問題が分からなくなってしまった時やどうしても公式の使い方を理解出来なかった時
アクシスで先生に聞いて、自分の分からないところができるようになるまで問題を解いた

個別指導Axis、能開センターについて

入会時期

小学5年11月

個別指導Axis/能開センターに通い始めたきっかけ

小学五年生の時、算数と英語が苦手で、その克服をしたいと思い、アクシスで学ぼうと決めた。また、中学受験を考えていた時期であったので、中学受験で推薦を取ることができるように自分の成績を全体的に上げようと考えていたのも理由であったと思う。
その時にはアクシスについてはあまり知らなかったが、母親に勧められたこともあり、体験授業へ行った。その中で、先生方の分かりやすい解説や僕が理解するまで根気強く教えて下さる姿勢を見て、ここで学べば自分の進路実現を行うことができるのではないか、成績の向上もできるのではないかと思い、アクシスを選ぶことに決めた。

個別指導Axis/能開センターで成績がどのように上がったか

苦手だった数学と化学では、35点以下の赤点を取ってしまったこともあったが、自分の苦手な部分を重点的に復習したり、学校の授業の中でわからないところがあったらAXISで聞く、一度先生から内容の解説をして頂き、それを理解したうえで問題集を解くなどを行った結果、次のテストでは70点台まで引き上げることができ、それに伴い、個人順位も5~10位程度上げることができた。

ページの先頭へ

PICK UP!!