大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3468

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

高校1年

知ってる友達もおらず、新しい環境になかなか慣れることが出来ず最初は本当に辛かったです。しかし、部活に入り友達ができたことで次第に楽しめるようになりました。勉強は中学生の時より大変でしたが、中学生の時に身につけた学習習慣で成績は最初から良い方を保っていました。

高校2年

学校にも慣れ、部活も大変になってきたことでテスト期間以外の勉強時間が少なくなっていました。しかし、テスト期間はきちんと切り替えることで成績は保っていました。コロナウイルスの制限も少しずつ緩くなっていき学校行事が楽しかったことが記憶に残っています。

高校3年

春 〜Spring〜

受験を意識しながらもまだ勉強から目を背けていました。最後の高総体もあり、練習が大変になったことや、夜練にも参加していたので疲れて寝てしまうことも多々ありました。進路を早く決定しなければならないと焦っていました。

夏 〜Summer〜

最後の学校行事をコロナウイルスの制限なく終えることが出来ました。ようやく進路も決定し、毎日勉強に励んでいました。1コマ70分という補習にまだまだ慣れず毎日きつかったです。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

70分の補習が少し短いと感じれるようになれました。寝れる時間が少なくなり朝起きることがとても辛かったことが印象に残っています。受験が近づくにつれてとても不安でした。ストレスが溜まり身体がきつかったです。そんな時は友達と大学生になったらしたいことを語りながら励まし合って頑張っていました。

合格格言

この1年間を頑張れるかどうかで合格は決まる

毎日勉強することはきつくて辛いけど、この1年間頑張れれば楽しい未来が待ってると思えたから。

ページの先頭へ

PICK UP!!