大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-2880

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

高校1年

まだ受験についてはあまり深く考えていませんでした。この頃、数学や理科系の科目にもう少し真剣に取り組めば良かったと思います。

高校2年

一年次もそうですが睡眠時間を確保できていませんでした。自分の場合6時間半以上寝るかどうかで翌日のパフォーマンスが大きく変わる気がします。夜更かしして勉強するなら寝た方がメリットが大きいと思います。

高校3年

春 〜Spring〜

Axisや能開に通い始めて数学の勉強法が分かってきました。とにかく黄チャートを解いて苦手分野を減らしていきました。また模試が増えてくるので生活習慣を意識し始めました。

夏 〜Summer〜

共通テストやセンターの過去問を解き始めました。もう少し早くから始めても良かったかもしれません。いくら業者の問題集を解いても実際に出てくる問題が解けるようにならないと意味がありません。特に個人的に国語のセンター過去問と模試の問題はかなり違う気がするので本番のものに慣れるのが重要だと思います。数学も本番のマーク形式を念頭に勉強しました。

秋・冬 〜Autumn & Winter〜

センター・共通テスト過去問をメインに解いていました。教科ごとにノートを作って分からなかったことやあやふやなことを中心にまとめていきました。かなり時間はかかりますが理解が深まったのでやって良かったです。本番直前にはこれらのノートを持っていき最後まで勉強していました。自作ノートがあれば「俺はこれくらい勉強したんだ!」という自信につながります。
また友達と問題を出し合ったり、Axisの先生に質問したりして皆で力を合わせて勉強しました。

合格格言

最後まで諦めない人が勝利を掴む

月並みな言葉ですが受験勉強でも何でもこれが全てだと思います。

ページの先頭へ

PICK UP!!