大学受験GOナビ

WAO!が贈る高校生のための大学受験情報サイト

2015年度センター試験まで あと-3420

大学受験挑戦者へのYELL! 先輩から後輩へ贈る受験体験談

藤村 怜生さん

藤村 怜生さん

周りも全力、自分も全力

私が最後まで受験を全力でやりきれたのは、教えてくれる先生方はもちろん、個別指導Axis内の方々の全力のサポートのおかげだと思っています。どうしてもわからないところがあれば次の授業までに理解できるようにわざわざ持ち帰って解答を作って考えてきてくれたり、実際に同じ問題を解いて考えを共有してくれたり、時には先生方の貴重な経験話やアドバイスをしてくれたり、つらいとき温かい言葉で励ましてくれたり、合格までの道筋や計画をていねいに考えてくれたり、遅くまで小論文の添削やテストの採点をしてくれたり…、とにかく皆さんに全力でサポート、後押ししてもらえたと思います。だからこそ毎日自分も「よし、がんばろう」と思って全力で受験勉強に向かえたと思います。1人で抱え込みがちな受験期だからこそ、この塾内の方々の全力のサポートは非常に大きかったです。

受検生活を振り返れば、悩んだり落ち込んだり焦ったり…そんな時、支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、感謝のメッセージ
小松先生、前川先生

夏に入塾してから1番お世話になった、励まされた先生でした。
小松先生は、わからないところはわかるまでとにかく丁寧で、明るく、わかりやすく教えていただきました。特に印象に残っているのは、物理や化学で、イメージしやすいような具体的な例を毎度示してくれたことです。論理的に説明しながらも、それだけじゃ補えないような具体的でとにかくわかりやすい例を挙げてもらったおかげで、イメージしやすく頭に残りやすかったです。小松先生、必ず良い教師になれると思ってます。あんなにわかりやすいと生徒も助かります。自信持ってくださいね。
前川先生は、厳しいながらもそこに愛を感じました。ズバッと言われる言葉は私に緊張感を与え、毎週月曜の授業後は気が引き締まり、1週間頑張れました。数学で何度も何度も確率の問題を教えてもらったのになかなか点数に結びつけられずとても悔しかったです。毎回、模試のたびに「今回、いけました」って伝えたかったのにうまくいかず本当に悔しかったです。本当ですよ、信じてください。最後の授業日に、今日の宿題の欄に「合格する!!」と書いてくれたのはとても心に残っています。入試本番の日直前に見返してました。
とにかくこのお二方にはとても感謝してます。志望校を変えても最後まで全力で応援、サポートしていただきました。精神的にもすごく支えられました。お身体に気をつけて、夢に向かって頑張ってください。応援してます。私も頑張ります。またどこかで会えたらよろしくお願いします。というか会えることを願ってます。

個別指導Axisの先生からのコメント

受験お疲れ様でした。
そして合格おめでとうございます。
大学受験期間という様々なことが辛く感じる瞬間がある時期に、焦燥感や周りからの重圧に耐えながら乗り越えたことは、誇りに思えることです。実はこれは誰にでもできることではありません。途中で逃げ出したり、目標を大きく下げて多くの重圧から回避してしまう人もいます。その中、最後まで諦めずに勉強を続けたということは今後の長い人生に大きな経験として活きてきます。
授業中に見ていて、素直な人柄で目標に向かって努力を惜しまない人なんだなと感じていました。今回受験で用いた学業の知識は、今後の人生ではもう出会うことのない知識でもう使うことがない知識かもしれません。しかし受験で培った能力や経験は今後の人生で、ここぞというときに助けてくれるでしょう。
学業は学ぶだけでは意味がありません。最後に大事になってくるのは、自分が何をしたいのか、どういう姿になりたいのかです。そのために学業で学んだ知識が必要になったり、そのときに備えた精神や姿勢が大事であったりします。大学生活では学業を受けに行くのではなく、自分の夢のために学業を“喰らいにいって”自分のものにしてください。努力家で誰よりも頑張れるあなたを陰ながら応援しています。授業を受けてくれてありがとう!! 小松

  

ページの先頭へ

PICK UP!!